当院では、年間100本以上のインプラント埋入を行っています。過去10年間に埋入をしたインプラントの生存率は非常に高くなっています。

ロストの主な要因は患者様ご自身の全身疾患による口腔内環境の悪化に伴うものです。

インプラントとは

「インプラント」とは、歯の抜けた所に、人工の歯根を植え、しっかりと顎の骨と固定した後、その上に人工の歯を製作し装着する治療法です。

天然歯と同様の、健全な咀嚼運動(噛み砕き、飲み込む運動)ができるようになります。

インプラントの利点

  • 自然な外観や表情をとり戻すことができる。
  • 天然歯のように噛むことができる。
  • 周囲の健全歯に負担が少ない。

インプラントの欠点

  • 健康保険が適用されないので保険適用の治療に比べ高額になる。
  • 長く使っていただくためにメンテナンスが欠かせない。

インプラントはどんな人に適しているのか?

  • 取り外しの入れ歯が嫌いな人、または仕事その他の事情で不都合な人
  • 歯が抜けた所を治療するために周囲の健全歯を傷つけたくない人
  • 入れ歯で、発音や発声に不便を感じている人
  • 総入れ歯が合わず、生活に支障をきたし、不快感を抱いている人
  • 歯周疾患などでたくさんの歯がなくなり、入れ歯を装着すると残っている歯に悪影響を及ぼすと考えられる人
メニューを閉じる