マイクロスコープを用いて治療

大切な歯を守るマイクロスコープ

当院の特別診療室(5階)には、マイクロスコープという脳外科の手術などで使用するような医療用顕微鏡を設置しています。当院では平成12年2月に熊本で最初に導入し、週刊誌などでは「歯医者も通う歯科治療」と紹介されました。マイクロスコープを用いて治療を行う歯科医院は、以前に比べ増えてはいるものの、まだまだ少ないのが現状です。

当院では、このマイクロスコープを使用し治療することで、再発・再治療のリスクを大きく減らし、大切な歯を守ります。

  • 根管治療
  • MI治療 (精密な虫歯治療)
  • 審美修復治療
  • マイクロサージェリー
  • インプラント
  • 歯周再生治療
  • 歯周形成外科治療
特徴・メリット
  • 患部を数十倍まで拡大できる
  • 検査、診断の精度が高まる
  • 写真や動画を撮影できる
  • 治療状況をモニターに写すことができる

肉眼で見た時との見えやすさの差は歴然。
見え方が全く違います。

メニューを閉じる